ミニマリスト

在宅時間を増やしてミニマリストになる方法

家を好きになれないのは家にいる時間が少ないから

ビジネス書をたくさん出している勝間和代さんの「ロジカル家事」を読んで気になった言葉がありました。「モノを捨てる人がいないとモノは減らないし、片づける人がいないとどんどん部屋は汚れていいく」当たり前のことなんだけど、とても気になる言葉でした。数日してからハッとしました。

 

今の私にピッタリ当てはまりました。片付くか片付かないかではなく、私の場合「家を好きになりたいのに、家に居ない」という問題です。

 

  • 家好きになるなら、家に居ること
  • 料理好きになるなら、料理する
  • 家事を好きになたかったら、家事をする
  • ミニマリストになろうと思ったら自分の持ち物について知る
  • 文章を書けるようになりたかったら、文章を書く

 

 

——編集中————–

 

ミニマリストになっても家は好きになれないことが判明

ミニマリストになれば「家が好きになる」と思っていました。モノがどんどん減ってキッチンが使いやすくなったら「料理好きになる」とか、まぁ、いろんな変化を期待している自分が居たんですよね…。知らないうちに。

 

出産を機に、ひとりの時間が激減しました。2年くらい好きな時間にカフェや買い物に行けない状態が続きました。そのリバウンドなのかパートを始めた途端、ひとりになると「外出しなきゃ」と思うようになり家を避けるようになりました。

 

育児中に快適な家で過ごしたいとはじめた断捨離なのにほとんど家に居ないという状況(^-^;そのうち「カフェで充実した時間が過ごせれば家が好きになれるんだ」とか「ミニマリストになれば家が好きになれる」と思うように…。「家に居ないのに家を好きになるわけない」ですね。

 

 

 

 

家で充実した時間を過ごすためにしたこと

家を好きになろうといろいろ試しました。外出ばかりしながらも、家で快適に楽しく過ごすことも考えていました。やっぱり家はゆっくりできる。店員さんもいないし、いつでも充電ができる、帰る時間も決めなくていい。落ち着いてゆっくりできるのは家だと思う。

 

家での時間を充実させるためにしたこと

  • スタンディングデスクを部屋のあちこちに作った
  • ステッパーを買った
  • 断捨離を進める
  • 好きなパンやお菓子を買っておく

 

家事を楽しんでストレスは無視しないこと

家事がしんどいと思っていると家は好きになれません。辛いと思ったら、ちょっとでも楽できる方法を考えるのが一番です。

 

毎日の買い物をネットスーパーで済ます

毎日の買い物これが一番ストレスが減りました。晩ごはんのメニューを考えながら在庫を確認していざスーパーへ。時間もかかるし重いし面倒くさかった。

 

絶対いるものや大きいもの、重いものをネットスーパーで注文。散歩ついでにスーパーで、手作りパンとかお魚、目で見たいものとか好きなものだけを買ってます。

※ネットスーパー以外でもネットで買い物するときはポイントサイトを一旦経由できるかチェックすることをおすすめ。(↓Amazonが経由できないのがとても残念です)ネットスーパーももっと増えてほしいな。今のところイトーヨーカドー、あと宅配や、oisix、お弁当や総菜とかあります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

洗濯干しを全部ステンレスにする

洗濯バサミが割れる恐怖から解放。錆びたり劣化して買い直す必要もなくなりました。(90くらいのサイズならハンガーよりピンチの方が楽チンです)

 

 

アリエールの「ジェルボール3D」で洗濯のストレスが激減

「ロジカル家事」を読んではじめてストレスを感じていたことに気づきました。一度なんでも試してみるのがいいです。楽になったらラッキーくらいで考えましょう^^

 

 

本を読んだらアウトプット!ってことで早速ネットスーパーで注文しました。アリエールの「ジェルボール3D」です(3層構造の3D)家事の本ってすぐにアウトプットできるのでいいですね^^ プニプニやわらかいです。(塗れた手で触ると溶けてしまうので注意です)

 

 

洗濯の量に合わせて、洗剤の量を調節するのって面倒くさいですよね。ジェルボールならどんな量でも1粒なので計る必要がなく楽ちんです。我が家は、洗濯機の半分くらいの量が溜まったら洗濯しているので2日に1粒使う計算。残りの個数であと何回洗濯できるか一目瞭然!

 

 

詰め替える時に汚れない。液がこぼれたり、粉洗剤がこぼれたりすることがなくなります。洗濯機になぜか粉洗剤がついて掃除することありませんか?我が家はしょっちゅうです(^-^;

 

 

 

「勝間式ロジカル家事」をオーディオブックで聴く

線がたくさん引ける本だったので楽しく読んでいたのですが、今日FeBeの「新作」をチェックしたらありました。考え方を取り入れたいならずっと聴くのが一番。今月はまだチケットを使っていなかったので迷わずロジカル家事購入です^^

 

オーディオブックで聴く【勝間和代】

(※FeBeの会員システムが変更になります(2018年3月中旬でチケット会員の受付終了)毎月「チケットで1冊+半額セールで1冊」くらいのペースで購入するなら、プレミアム会員(ゴールド/プラチナ)になっていた方がお得です。私はすっと「ゴールド会員」です。アプリも新しくなるのでとても楽しみにしています。よく聞くお気に入り機能ができるといいなぁ。60冊くらいあるので^^

 

ちなみにAmazonのオーディオブック「オーディブル」は聴き放題なのですが自分の本にはならないのでFeBeを利用しています。「Amazonオーディブル」は物語や、読みたい本が溜まった時に復活させて利用しています。

 

 

 

Bluetoothイヤホンの選び方。試してみた。

特に音質に興味がなく、音楽をいろいろと聴くこともない私にはイヤホンの知識はありません。ものは試しと1000円くらいの安いBluetoothイヤホンを試したらコードのイヤホンには戻れなくなりました。

 

1代目は「カナル式」で耳に押し込むタイプ。とても小さいもの。外した時に滑って落とすことを繰り返しどこかにいってしまいました(980円)

 

2代目は「耳のくぼみ」に引っ掛けるタイプ。カナル式ではなかったので聞こえずらい。静かなところでは聞こえるけどずっとはしんどい。走ったら落ちました。(1000円)

 

3代目はも「耳のくぼみ」に引っ掛けるタイプで少しカナル式?なのでつけやすい。別にイヤーフックも付いてきたので落ちることもなくなりました。再生時間も8時間。(2500円)これを2つ購入して使っています。

 

4代目は初の両耳Bluetoothイヤホンです。(2500円)カナル式で「耳のくぼみ」に引っ掛けるタイプ(ヘッドセット)。耳栓にもなるし、車の音がうるさくて聞こえないので通勤用にしています。


 

ちなみに家事をしながら「コード付きイヤホン」はかなりストレスがたまります。布団を畳めば引っかかり、キッチンで作業すればタオルハンガーに引っかかかりイヤホンが頻繁に落ちます!以前はエプロンのポケットにiphoneを入れて家事をしていたのですが、重いし肩は凝るし、引っかかってイヤホンは外れるし…止めた方がいいです。ぜひこの機会にBluetoothイヤホンお試しください^^

こんな記事もおすすめ